JIA北海道支部

お知らせや雑記など
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | -
    カタルニア展の講演で
    0
      「 カタルニア建築展in北海道」では来札していたカタルニア建築家の方々が
      「建築はランドスケープである」をテーマに講演をされました。

      気になったのはその中の一人ジョセップ氏。かなりの映画好きと見た。
      講演のスライドの中にやたらと映画のシーンがでてきます。
      「花様年華」や「ぼくの伯父さん」はわかります。ステキな映画。
      でも「イレイザーヘッド」を出すとはどういう事か。
      こんなマニアックな映画出すなんてただものではない。
      そして「キューブ」まで登場。

      やるねジョセップさん。

      縞襟巻きジョセップさん。
      | jia-hokkaido | 映画 | 12:50 | - | - | -
      キューブ
      0

        建築的なにおい漂う映画、色々ありますが
        お勧めは「キューブ」。
        一辺が4.2mの立方体の小部屋に突然閉じ込められた男女6人。
        この小部屋には殺人トラップがしかけられ、どんどん人が死んでゆくという
        あまり楽しくない内容ですが、面白いのはこの小部屋そのもの。
        全ての面にハッチがあり、隣の小部屋へ移動できるのです。
        最初は小部屋ひとつ。隣にもひとつ。そしてまた隣にひとつ。
        それぞれ上にも、下にもあるもんですからもう混乱。
        いったいいくつつながっているのか?
        しかもその部屋、一定時間で移動します。
        でもですね、これ、建築家ならたまらなく楽しいはず。
        頭の中で立体が組みあがってゆくのですよ。
        最後までその全貌はでてきませんが、脳みその中で
        何とか構造物を組みあげようとしてしまう悲しい性。
        その不条理な殺人ストーリーはWikipediaにまかせるとして
        建築的な視点でみると興味深い映画です。

        ちなみに続編が2つでていますが
        どれも駄作。

        せっかく自分の脳で組み上げたオリジナル構造物がお粗末な結末で
        壊される感じです。

        | jia-hokkaido | 映画 | 12:28 | - | - | -
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        このページの先頭へ